11月23日(土)放送 関西テレビ「にじいろジーン 関西ばっかりやねんSP」出演のご案内

JAM POTのテレビ出演のお知らせです★

 11月23日(土)午前10:03〜11:45放送
関西テレビ「にじいろジーン 関西ばっかりやねんSP」
※関西ローカルの番組です


こちらの番組にJAM POTが出演します〜!
中崎町のコーナーに登場します!!
先日、はるな愛さんがJAM POTにきてくださりレポートしてくださいました!!

じゃじゃん!

はるな愛さんと一緒に記念撮影してもらいました!
はるなさん、かわいかったです。

はるなさんの気さくで愉快なキャラクターに私もテンションがあがってしまって、
イタイ店主として映っているかもしれません。。
とほほ。うまい具合に編集してくださっているといいのですが。。
あと、お店の説明もうまく話せなくて少々不安ですが。。。
私はさておき、店内や作家さんの作品はいろいろ撮ってくださっていたので、
よろしければ、ぜひご覧下さい〜!

毎回思うのですが、自分が話している動画を見ると
うわああああ!こ、これは耐えられない!!と
たいてい早送りするか、消音にして見ているので、
今回はもう修行ですね(笑)
ああ・・緊張です。。。


[お詫び]
Twitterでは以前に11月23日(土)朝8時半から放送の「にじいろジーン」に出演と
記載しておりましたが、
11月23日(土)午前10:03〜11:45放送
「にじいろジーン 関西ばっかりやねんSP」の方に出演になります。
関西ローカルの番組となりますのでご注意ください。
記載情報が誤っておりまして、大変申し訳ございませんでした。

パタリロとエゾリスコックさん


JAM POTとGuignolでお人形をメインに置かせていただいているYOKO WATANABEさん
(Guignolではお人形以外に布花アクセサリーも置かせていただいております)
実は、パタリロ文庫版の表紙を担当されていることを最近知りまして、
最新号の49巻を購入致しました!

LINEでパタリロのスタンプを購入しては、パタリロを押しまくっていたのですが、
たまたまYOKO WATANABEさんとのメールのやりとりで、
実はパタリロの表紙をずっと作成しているんです、というお話をお聞きし、
なんともタイムリーで大興奮!!
そしてamazonで販売されているパタリロの表紙をみて、さらに大興奮!!
上の画像の表紙はすべてYOKO WATANABEさんが作成されています。
押し絵の技法(厚紙に綿を貼り、布を貼り込んだものを組み合わせて作る。羽子板にみられる技法。)
で作っておられるそうで、それを自己流にアレンジされているそうです。
そして背景には刺繡がびっしり!
文字の下部分にもぎっしりと刺繡がほどこされているそうです。
見えない部分にもぎっしりと。。。これぞまさしくプロ魂!
なんともすばらしすぎてうっとり。。。
他の巻もすべてYOKO WATANABEさんが表紙を作成されており、
初期の頃はパタリロの立体作品を作っておられました。
ぜひ本屋さんまたはamazonでご覧ください★
ちなみに、私は昔の一人暮らし時代は顔がパンパンに太っていて、
目がないパタリロに顔がそっそくりでした(笑)
なので親近感・・(笑)

そんなYOKO WATANABEさんから、
10月30日〜11月5日に阪神百貨店8階で開催する「京阪神zakkaマルシェ」用の作品が
届きましたのでご紹介いたします。
今回もJAM POTと姉妹店ギニョールは「京阪神zakkaマルシェ」に出店いたします!
今回は同じフロアでワイン祭を開催されるとのことで、ワインにちなんだ作品も登場します!


こちら、ワインをテーマにしたエゾリスのコックさん!
羊毛フェルトで手作りしています。コック帽やエプロンもすべて手作り。
そしてなんと手に持っているボトルやミニチュアもすべて手作りです!


おいしそうなミニチュアも圧巻!
手からこのチーズが乗ったトレイは取り外しができます。
こちらのエゾリスのコックさんのお値段は63000円となります。
ぜひ京阪神zakkaマルシェで実物をご覧ください♪



京阪神zakkaマルシェ詳細ページ
http://jampot.jp/event/2013-10zakkamarche/

tomoonさんの絵本「ワラビーのウラビー」出版されました



JAM POTにボタンやボタン雑貨、ぬいぐるみを置かせていただいているtomoonさん
なんと、絵本を出版されることになりました!
本日10月1日が発売日!おめでとうございます!!

ちょうど去年の秋に、tomoonさんにJAM POTで個展を開催していただきました。
夜行性動物をテーマとした作品展。
ワラビーやモモンガ、フクロウ、はりねずみ、なまけものなど
tomoonさんの個性溢れるかわいい動物たちのぬいぐるみをメインに展示していただきました。

個展の開催前に、tomoonさんのご自宅のショップで、
以前飼っておられたワラビー(名前はウラビー君)の原画展を開催され、
JAM POTの個展でも、原画展の原画と手作りの絵本を展示させていただきましたが、
たくさんの方にこの絵本を読んでほしいということで
この度、この絵本を全国出版されることになりました。

帯には「ホームセンターで売られていたワラビーとの出会いから
別れまでをハンドクラフトで描いた絵本。
人間のやさしさを知ったワラビーの200日間」と書かれています。

飼えなくなったからとペットが捨てられ殺処分される動物たちは年間何万匹もいると言われています。
そんな現状ですがペットショップではたくさんの動物たちが売られており、
人間がペットとしては飼うことが難しいようなワラビーも同じように売られていました。
何年もペットショップで過ごしていたかわいそうなワラビーと出会い、
そしてtomoonさんとワラビーのウラビー君との物語を
一文字一文字刺繡で表し、手作りのボタンとコラージュなどで絵本を描いています。

全国の書店やこちらのamazonのページから購入できますので、
ご興味のある方はぜひ!

「ワラビーのウラビー」amazonページ→

tomoonさんの去年の個展開催時に書かせていただいたブログで
tomoonさんのことや原画展のこと個展のことなど紹介させていただいていますので、
もしよろしければぜひご覧ください。


tomoonさんの紹介記事
http://blog.jampot.sunnyday.jp/?eid=1216203

腹話術人形ガブリエル君の記事
http://blog.jampot.sunnyday.jp/?day=20120912

個展の紹介記事1(展示風景写真あり)
http://blog.jampot.sunnyday.jp/?day=20120906

個展の紹介記事2(展示風景写真あり)
http://blog.jampot.sunnyday.jp/?day=20120908

「ワラビーのウラビー」原画展の記事
http://blog.jampot.sunnyday.jp/?eid=1216202



当店ではこの絵本は販売しておりませんが、
注文書を設置しておりますので、その注文書を書店にお持ちいただければ
ご購入(もしくはご予約)いただけます。

SAVVY「関西の手芸店特集号」に掲載していただいています

 
8月23日発売のSAVVY「関西の手芸店特集号」にJAM POTと姉妹店ギニョールを掲載していただいております!

ちくちく作家の作品が買える雑貨店のコーナーに掲載していただいておりまして、
作家さん作品をご紹介いただいております!!


JAM POTの紹介ページ。
手織り雑貨のcotolinneさん、お花アクセサリーのfleurさん、
フェルト雑貨のnouvelle vague.さん、猫のgazetをテーマにしたclue.さん
刺繡アクセサリーのma pommeさんをご紹介していただいております!
掲載されている商品はJAM POTで販売しておりますので、気になった方はぜひお店でご覧ください★


こちらは姉妹店ギニョールの紹介ページです。
バッグや紫陽花アクセサリーのApartment Garageさん、
お人形のTe・Teさん、フラワーアクセサリーの偽工房さん(常設作品は紙雑貨がメインです)
アンティーク素材を使ったバッグのLa*Pecheさんをご紹介していただいております。
こちらも姉妹店ギニョールですべて販売させていただいております!

この特集号は、手芸好きにはたまらない内容となっておりますので、
ぜひご覧ください〜!

annas刺しゅうアニメ原画展と朝日放送「LIFE夢のカタチ」放送のご案内


 朝日放送「LIFE夢のカタチ」という30分のドキュメンタリー番組に
JAM POTで個展を何度か開催していただき、
常設での販売やイベントにもご参加していただいていた
刺繡作家annasさんが出演されます。
放送日は2月23日(土)朝9時半です。

番組では刺繡アニメに挑戦することを取り上げておられまして、
その取り組みの中で、ちょこっとJAM POTも登場します。
JAM POT姉妹店ギニョールの2階で、annasさんによる刺繡アニメ上映会も開催しまして、
その時の模様も放送されます。

番組を見ていただいた方に、実際にどういう刺繡がされていたのか、実物をみていただけたら・・と思い、
2月23日(土)〜3月25日(月)の期間、
JAM POTの店内で、annasさんの刺繡アニメの原画を展示します。
動いていた刺繡原画を見ていただいて、楽しんでいただきたいと思います。
またannasさんの刺繡作品も少しですが展示販売致しますので、
ぜひご覧いただけたらと思います。
またannaさんの作品の販売は上記の期間中のみとなります。

上映会の時に、刺繡アニメを拝見させていただきましたが、
今まで3作品作られていて、今回新作にチャレンジするということで
前作よりパワーアップしていて、見終わって思わず拍手が!
annasさんがどのように刺繡に携わり、どのようにアニメーションに仕上げていくのか
ぜひ番組でじっくりご覧ください★
私も放送が楽しみです!!

annas HP→
「LIFE夢のカタチ」番組HP→

annasさんによる刺しゅうアニメ上映会 観覧募集(朝日放送「LIFE〜夢のカタチ〜」公開収録)

刺繡作家annasさんによる、刺繍アニメの上映会を
姉妹店ギニョール2階のギャラリーで開催します。
刺繡アニメは3作品を今までに作られているのですが、4作品目の新作を上映します。
朝日放送「LIFE〜夢のカタチ〜」という番組でannasさんの取材をされているのですが(2月下旬放送予定)
その公開収録も行われます。
上映会では、今までの3作品と新作の上映をし、
annasさんもおられますので、ぜひ見にいらしてください!
1つのアニメーションは無声で30秒程ですが、とても凝った作品です!
公開収録の為、観覧してくださった方も少しテレビに映るかもしれませんが
どうぞよろしくおねがいいたします!!


「annas 刺繡アニメ上映会」
日時: 2013年2月4日(月)14時〜
場所:大阪中崎町 ギニョール2階のギャラリー
参加費無料でご予約も不要です。
上映会時間は約30分を予定しております。


annas HP
http://sky.geocities.jp/annas_ocha/

annas 刺繡アニメ過去作品「アリスのうさぎの昼寝」
http://youtu.be/teCh2gUaFsQ

朝日放送「LIFE〜夢のカタチ〜」
http://asahi.co.jp/life/



※写真はイメージです。(過去に開催したフランス写真上映会の時の写真です)

雑誌掲載のお知らせ(外国人向け旅雑誌&URALA)

 今日は、2冊の雑誌にJAM POTを掲載していただきましたので、ご紹介させていただきます!
まずは、外国人向け旅雑誌「地球の歩き方」関西バージョン。
大阪・京都・神戸の観光案内を外国人の方々のために掲載しているフリーペーパです。
中崎町の特集があり、そこに掲載してただきました。
1日かけて中崎町を巡ろう!という記事になっています。


私も写っていますが、冴えない表情をしています(笑)

この雑誌を見て外国人の観光客のお客様がまた増えたらいいなあと思います。
実は、韓国・香港・上海の旅雑誌に何度かJAM POTを掲載していただいたことがあり、
おかげさまで最近は外国人のお客様も多いです。
しかし、私は英語のスキルが小学生レベル。。

先日もご家族連れの外国人のお客様が来てくださり、
それぞれみなさんお買い物をしてくださったのですが、
ちょうど1500円以上お買い上げの方に周年プレゼントで猫BOXをプレゼントしていたので、
みなさん別々にお買い上げくださったので、猫ボックスはいくつ入りますか?と聞こうと
猫ボックスを差しながら「How many?」と言おうとしたら
間違えて「How much?」と聞いてしまいました。
「これいくらで買ってくれるねん?」とご家族に猫ボックスを売りつけるところでした(汗)
ご家族もぽかーんとされていました。。とほほ。。
英語のスキルを高めないといけないと思った今日のこの頃。。。

お次は福井県の雑誌「URALA」8月号です。
こちらも中崎町特集があり、そこに掲載していただきました。


5、6年位前にURALAさんにJAM POTを掲載していただいたことがあるのですが、
それを見て福井県からお客様がお越しくださり、
今もご縁があって、そのお客様と繋がっているのです。
今回もまた新しい出会いがあるといいなあ〜。

徳島の雑誌にも掲載予定ですので、また発売されましたらご紹介させていただきます★

「JAM POTができるまで」ラジオ配信&これからのこと

 お友達でポッドキャストをされていらっしゃるぽこさんのラジオに出演させていただきました。
「魁!オレ論塾」というラジオで、毎回ゲストとぽこさんがあるテーマについて喋るという内容なのですが、
今回私は、「JAM POTができるまで」をお話させていただきました。
前編1時間、後編1時間あります。

前編は
第一部 あんこまんってこんな人だよ
第二部 お店準備中ですよ

内容は、
私の少女時代、雑貨愛に芽生えた学生時代、苦悩に満ちた社会人時代。
さらに、JAM POTの由来、JAM POT開店準備のドタバタなどをお話させていただきました。

今は調べたいものはネットで簡単に探す事ができる時代。
私が学生の頃はまだネットは存在しなくって、探す唯一の手段は、本でした。
しかも、まだ雑貨についての書籍も少なく、ましてや田舎に住んでいる私にとって、
近所の本屋(まだジュンク堂などの大型書店などが近くになかった)には、
そういった本は置いておらず、なにをどうやって探したらいいのかもわからない状態でした。
雑貨は好きだけど、それを仕事にする雑貨業界がどんなところで、どういう職種があるのか
全くもって見当がつかず、そもそもそういう業界があるという存在さえも知りませんでした。

将来について考えた時に、自分には全く未来が見えて来ず、
なんか世間から取り残されたようなそんな気持ちになったのを今でも覚えています。

そしてとある日、雑貨業界の特集がされている雑誌を見て、これだ!と思い立ち、
大阪に一人ででてくる決心をするわけなのです。
そのあたりのことも、ラジオでお話させていただきました。

悶々と過ごしていた社会人時代。
自分の考えが甘かったために、せっかく憧れだった業界につけたのに、クビになったこと。
そしてその後の辛い雑貨屋修業時代。

なんだかとっても回り道してきたんだけど、
でも結局はその回り道が自分には必要だったんだなと、今振返るとそう思います。
その時はなんで私はこんな目に遭うんだろうとか、なんでこんなしんどい思いをするんだろうと
悶々としてたのですが、全部現在の自分につながっていて、必要な事だったんだなと。

そして、現在。
後編では
第三部 JAM POT開店しましたよ
第四部 そしてまた歩き出すよ

と話をしていますが、
結局は今も同じで、楽しい事もあれば、しんどい時もあり、悶々とする時もあり。
夢は叶えましたが、お店をはじめたことは出発地点であり。
またそこから苦悩と葛藤が続く訳で。

好きだからこそ続けて行けるし、がんばれる。
でも自分の好きなことを仕事にしている自分の店は自分の一部、いや全部な故に、
うまくいかなった時、受け入れてもらえなかった時は、
自分の存在までも否定されてしまったような孤独感。自己嫌悪。
でもお客様や友達や作家さんに支えられて、みんなが応援してくれていることで、
その孤独感から必死に抜け出し、自分にはもっとできるはずだ、がんばろうと思い直すことができる。
ずっとその2つの繰り返しです。
きっと好きなことを仕事にしている方は、みんなおそらく同じような思いなんじゃないかな・・と。

でも、またいつかの未来に、今の現状のことを振り返って、
しんどい思いしたけど、辛かったけど、あれは大切なことだったんだ、
今の自分に必要だったんだと思えるに違いないと信じて(いや、きっとそう)
がんばっていかなくちゃいけないなと。
そう思える日までお店を続けていこうと思います。

ぜひ、「魁!オレ論塾」きいてみてくださいね。

第24回 ウチの雑貨屋ができるまで、そしてこれから-あんこまん解体新書-
前編、後編
http://www.voiceblog.jp/oreron-juku/

テレビ出演のお知らせ

日記をこまめに書きだして、4回目!
とりあえずなんとか三日坊主はまぬがれました。

今日はテレビに出演するお知らせです。

8月6日毎日放送(関西ローカルです)朝10時50分〜11時の枠の「ぶランチ」というテレビ番組で1分の短い時間ですが、JAM POTをご紹介していただくことになりました。
その中でただいま開催中の6周年イベント「ヘンゼルとグレーテルのお菓子の家展」を紹介していただき、展示の様子を撮影してもらいました。
河島あみるさんがレポーターとして来られました。
河島あみるさんは、酒と泪となんとかの河島英五さんの娘さんです。
かわいくて、とっても気さくな方でした。
私もちょこっと喋っています。
どんな風に映っているかわからないので、私もドキドキです。
よかったらぜひみてみてくださいー。

1分間の放送ですが、取材時間は1時間!テレビ番組を作るって、大変ですね。。
1時間の番組とかって、一体どのぐらいの時間を費やしているんだろう。。と思うと、
気が遠くなりました。

・・と今日は宣伝だけですが、また長文日記を次回かきまーす。テヘ。

PS ガリガリ君のチョコ味がすごいんです。

掲載のお知らせ

 6周年プレゼント、おかげさまで6月29日で終了致しました。ありがとうございました!!

今日は2件、JAM POTと商品の掲載のお知らせです。

まず1つ目は、梅田経済新聞さんに、「ヘンゼルとグレーテルのお菓子の家展」を掲載していただきました。
こちらです。
http://umeda.keizai.biz/headline/805/
いい感じに掲載してくださって嬉しいです☆ありがとうございます。

そして、6月23日に、関西テレビさんの「UP&アップ」という番組で、JAM POTをご紹介していただきましたが、中澤裕子さんが取材の時に、JAM POTでお買い物してくださり、tomoonさんのヘアピンをご購入してくださったのですが、中澤さんのブログでつけているところをご紹介していただきました!!

6月14日の日記です。
http://ameblo.jp/nakazawa-yuko/page-37.html#main
※日にちが経つとリングがきれるかも。。違う日記が表示されている場合は、日付で検索お願い致します。

プライベートでヘアピンをつけていただいているのって、すごく嬉しいですねー。
tomoonさんのこのヘアピン(2本セットです)は、JAM POTでたくさん販売しています。いろんな柄があって、すべて手作りです。気になった方は、ぜひ見にいらしてくださいね!

テレビではJAM POTの紹介は3分程でしたが、放送終了後、すぐにお問い合わせの電話が何件もあり、その後もお電話やファックスをいただいたり、反響がすごくあってびっくり。
放送終了後、1時間ぐらい経ってから、「テレビを見て、お店に行きたい!と思って車走らせてきました!」とお越しいただいたお客様も!!
テレビみて、来ました〜という方が未だに絶えず、テレビの影響ってすごいんだなあ・・とシミジミ思いました。

中澤裕子さんが選んでくださった、pelbeuさんの通帳ケースとFUGAさんのカゴバッグですが、通帳ケースの方はちょこちょこ納品していただいていて、だいたい常に在庫がある状況です。FUGAさんのカゴバッグは残念ながら、ただいま入荷待ちの状態です。申し訳ございません。すでに、何人かのお客様にお待ちいただいている状況でして、7月3日(土)に少し入荷する予定です。

私も録画して、あとで放送を見ましたが、いい感じに映してくださっていて嬉しかったです。
3分程の放送でも、前の日に外観や内観など、別撮りしにきてくださり、取材当日も準備や撤収時間もいれると1時間ぐらいかかりました。
テレビの番組を作るのって本当大変だなあ・・と改めて思いました。

友達からも、たまたまテレビを見ていたらJAM POTがうつってびっくりした!という声をちらほら聞きました。みんなテレビ見ているんですね〜。
放送では、17世紀に書かれた手描きの手紙(お祈りの文章が書かれています)も紹介していただきましたが、テレビをご覧になられた方が、お店に買いにきてくださって、その方はおじさまで、以前から教会グッズをコレクションで集めていらっしゃるとか。
私は教会グッズにはまっているのはここ何年かの最近ですが、おそらくかなり昔からコレクションしていらっしゃり、そんな通の方に気に入っていただけたことがすごく嬉しかったです。テレビで紹介してもらったことがきっかけで新たな出会いがいっぱいあって、本当よかったです。
またどこかで紹介してくれないかな〜(笑)